HOME > 院長ブログ > 寝違え > 桂川で寝違えの治療院をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックへ

院長ブログ

< 朝起きた時の腰痛を治すにはどうすればいいの?桂川整体【京都中丸整体カイロプラクティック】  |  一覧へ戻る  |  旬の食べ物で体を整え鍛えよう! >

桂川で寝違えの治療院をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックへ

桂川で寝違えの整体院をお探しの方は【京都中丸整体カイロプラクティックへ】

朝起きた時首が痛い、夕方からだんだん首が痛くなってきた、振り向いた時にギクッと首が、、、、そんな経験ありませんか?
桂川にある当院では、上記以外に産後の授乳中に首を痛めた。スポーツで首を痛めた。デスクワークをしていたらだんだん首が痛くなってきた。
なんて人もたくさんご来院頂いております。

そもそも、寝違えって何? なぜ寝違えって起こるの?予防や対処法なんてあるの?
と、言う所を今回はお話ししていきたいと思います。



 

寝違えとは?


 

「寝違え」は、医学的に「急性疼痛性頸部拘縮(きゅうせいとうつうせいけいぶこうしゅく)」といわれる症状のことを指します。一般的には、朝起きて首が痛む現象が全般的に「寝違え」と呼ばれています。




 

寝違えの症状


 

寝違えの主な症状は下記のとおりです。
 

痛みのために首が動かしづらくなる

筋肉がこわばり、動かしにくくなる

背中や肩、腕が痛む


通常は3日ほどで自然に治ることが多いのですが、重症化すると1週間以上痛んだり肩や腕のしびれが起こったりします。





 

寝違えの原因


 

筋肉が凝っている状態で睡眠中に無意識のうちに無理な姿勢をとることにより、筋肉に炎症が起こって痛みが出ます。おおもとの原因は筋肉の凝りにあるので、ここでは筋肉の凝りが起こる原因を説明します。

 

血行不良
筋肉の疲労によって筋繊維の間を走る毛細血管が圧迫を受け、血流が阻害されることで血行不良が起こります。血液は、筋肉を動かすための酸素や栄養を運んだり疲労物質を運搬して排出したりする役割を担っています。長時間筋肉に負担をかけ続けて血行不良が続くと、筋肉に疲労がたまって凝りにつながり、寝違えのリスクを高めます。

 

悪い姿勢
姿勢の悪い人は、首まわり・肩まわりの筋肉に大きな負担がかかり、寝違えの原因となる筋肉の凝りを引き起こしやすくなります。
僧帽筋(そうぼうきん:背中の大きな筋肉)や胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん:首筋にある筋肉)などの筋肉は、体重の約10%もの重さの頭部を支えています。正しい姿勢を保っていれば負担はかかりにくいですが、長時間悪い姿勢をとっている場合や、姿勢の悪さが常態化してしまっている人は、頭を支える筋肉に常に負担がかかっている状態になるため、筋肉が凝りやすくなります。

 

ストレス
日常的にストレスを感じている人は首を痛めやすいといわれています。これは、僧帽筋と胸鎖乳突筋が脳の神経につながっていることが原因です。詳しいメカニズムは解明されていませんが、脳がストレスを感じることにより、脳の影響を受けやすいこれらの筋肉もストレスの影響を受けて、筋肉がこわばり、凝りにつながると考えられます。






 

寝違え予防


 

寝違えの原因となる首・肩まわりの凝りを予防するには、心身に過度な負担をかけないことが大切です。正しい姿勢を心がけるほか、ストレスなどメンタル面にも気を配りましょう。

 

首の柔軟性を上げる
寝違えの原因である血行不良による凝りは、首や肩の柔軟性を上げることで改善できます。首や肩が凝ってきたり疲れを感じたりしたら、簡単なストレッチやマッサージを取り入れてみましょう。

 

ストレスをためない
前述のとおり、過度なストレスが首を痛めやすくするので、ストレスをためこまないように自分なりの解消法を見つけましょう。

 

寝違えを防ぐ睡眠テクニック
寝違えが起こるのは睡眠中です。首・肩まわりに負担をかけない睡眠を心がければ、寝違えのリスクを減らすことにつながります。

 

枕の高さを調整する
枕が高すぎると首が前に突き出したような状態になり、眠っている間ずっと首に負担をかけていることになってしまいます。睡眠中に理想の姿勢をキープするために、高すぎる枕は避けましょう。
ちょうどよい枕がないときは、バスタオルを折って枕のかわりに使うのもおすすめです。自由に高さを調整することができるうえ、そのまま洗うことができて衛生的です。

 

就寝前に首のストレッチをする
睡眠中に首に負担がかかるのを避けるためには、就寝前の首のストレッチが効果的です。痛くない範囲でゆっくり首を回して、その日の筋肉の疲れを軽減しましょう。毎日続けることで首の柔軟性を上げることにもつながるため、肩こりの予防にもつながります。ただし、すでに強い痛みがある場合は症状が悪化する可能性があるため控えてください。






 

予防をしていても寝違えてしまったときの対処法


 

普段から規則正しい生活を送り、寝具なども気を遣って選んでいたとしても、完全に寝違えを防止することは難しいと言えます。もし寝違えてしまった場合は無理をしないことが大切ですが、以下のことを試してみることで、痛みが緩和される場合があります。
 

激しい痛みがある場合は冷やす
寝違えたときは炎症を起こしているので、まずはその箇所を冷やすことが有効です。氷嚢や凍らせた冷却ジェルなどを患部に当てて冷やしましょう。冷やしすぎは良くないので、まずは数分間を目安に。冷やすと痛みが少し和らぎますが、無理に首を回すことはしないようにしてください。

 

痛みが治まってきたら温める
炎症が引き、痛みがある程度落ち着いてきたら、今度は患部を温めて血行を良くしましょう。お風呂でゆっくりつかったり、シャワーでしっかり患部を温めたりすることもおすすめです。

 

ストレッチをする
「首が痛いのにストレッチするなんて逆効果じゃないの?」と思われがちですが、先に紹介したストレッチをすることで痛みが緩和されることもあります。ただ、ストレッチを行う際には首をあまり動かさないように注意しましょう。
寝違いはつらいものですから、上記を参考にしっかりと予防することが大切です。もし寝違えてしまってもさまざまな対処法がありますので、ぜひ試してみてください。



 

もう二度と寝違えを繰り返したくない方は、こちらをお読みください

『当院の寝違えの施術』

 





最後に、、、



少し誤るとひどくなったりする寝違えやギックリ腰。不安な方は専門家に診てもらう事をお勧めします。
痛みが消えても歪みや首に負担をかけている原因は解消されていないので繰り返す方がほとんどです。
痛みが消えてまた痛くなってをクセのように繰り返されている方も、専門家に診てもらうのが一番いいと思います。
首が変形してからでは手術になる可能性も高いので、、、、


 

京都の桂川周辺で整体をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックにお気軽にご相談くださいね!




 

京都中丸整体の寝違えの悩みを解決する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。




京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!
↑タップしてください↑


LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146






 
初回料金


6000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料6000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分

~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~


 


 



カテゴリ:

< 朝起きた時の腰痛を治すにはどうすればいいの?桂川整体【京都中丸整体カイロプラクティック】  |  一覧へ戻る  |  旬の食べ物で体を整え鍛えよう! >

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ