HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 背中の痛み

院長ブログ 背中の痛み

背中の痛み(背部痛)の症状と原因・解消法|向日市 整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】

向日市の整体なら京都中丸整体カイロプラクティック

背中の痛み(背部痛)を訴える方も、向日市の整体院の当院には多くいらっしゃいます。急に痛くなったという方は少なく、慢性的な背中の痛み、重さ、だるさに悩まれている方が多いようです。
また、どうしても猫背になってしまうというような、姿勢と関連する悩みも多いのが、背中の症状の特徴といえるかもしれません。

人間の背骨の構造を見てみますと、背中というのは動きが悪くなりやすい場所だと考えられます。
背骨は24個の骨から成り立っていて、首の骨が7個、背中の骨が12個、腰の骨が5個という構成になっています。この12個の背中の骨のことを胸椎といいます。
この胸椎には12対の肋骨がくっついており、もともと首や腰の骨より動きが悪くなりやすい部分なのです。
さらに、近くに肩甲骨があります。肩甲骨のまわりにはさまざまな筋肉が重なり合い、ところ狭しと並んでいます。この筋肉にも疲れがたまりやすく、痛みやコリが起こりやすい部分だとも言えます。




 

背中の痛みの症状



背中の痛み(背部痛)を訴える方は、特に左右の肩甲骨の間が痛い、重い、だるい、という方が多いようです。
先程もご説明しましたように、この部分はもともと動きが悪くなりやすく、疲労がたまって、さまざまな症状が出やすいところです。
以前は、私自身もこの背中の痛みに悩んでいました。
ただ痛いというのではなく、背中に氷でも当てられたような、体の芯の方まで冷たくなってくる感覚になったり、筋肉がつったような激しい痛みが起きることもありました。
重度の肩こりや腰痛とともに、このような背中の痛みを抱えていたときは本当に地獄のようでした。肩こりや腰痛を克服した後でも、最後までしつこく残ったのが、この背中の痛みでした。
私自身の経験から、背中というのは、スッキリさせるのがなかなかむずかしい場所なのではないかと、率直に感じています。




 

背中の痛みの重症の目安



背中のパーツの中でも、特に背骨は、ぶつける、ひねる等の強い力が加わった覚えがなくても損傷する場合があり、注意が必要です。
安静にしていても痛みが続き、しかもだんだん強くなってくる。
少し体を動かしただけなのに、急に強い痛みが出る。
くしゃみや咳などをしたときに、背中に響くように痛む。
このようなときは、すぐにお近くの病院に行かれることが必要です。




 

背中の痛みに対する当院のアプローチ



肩甲骨や背骨がしなやかに動き、無理に力を入れなくても、いい姿勢が楽にできるようなのびのびとした体を目指します。
胸椎や、筋肉が何層にも重なっている左右の肩甲骨の間は感覚が鈍くなりやすいところです。
感覚が鈍くなると動きも悪くなりますし、疲労もたまりやすくなってしまいます。
痛み解消の第一歩は、まずはこの部分の状態に気づくことから始める形になります。肩甲骨が十分に動いていない感じや、背骨が固まってしまっているような感じに気づかれることが始まりです。

ご自身の状態を注意深く観察し、ありのままの状態を認識するだけでも、少しほぐれてくるような感じが出てきます。
さらに深く緩むように、動きが良くなるように誘導していきます。肩甲骨がフワッと軽くなり、なめらかに動きだす感じや、固まっていた背骨一つ一つがバラバラに緩むような感覚を感じ取れるようになるといいですね。
肩甲骨や背骨が本来の動きを取り戻すと、自然に姿勢が良くなるようです。
無理に胸を張ったり、背筋を伸ばそうとしなくても、その方にとって一番自然でのびのびとした姿勢になるでしょう。
がんばって無理にいい姿勢をしようとすると、いろいろなところに力が入りすぎてしまいます。結果として、過剰な緊張が、疲れやすさを招きます。
背中の痛みの解消とともに、自然で楽ちん、しかも美しくのびのびとした姿勢も手に入れて下さい。






背中子痛みでのご来院の目安


背中の不快感のせいで、なかなか寝付けない。
朝起きたときから背中がガチガチにこっている。
背中の痛みで、呼吸まで苦しくなってくる。
病院に行ったが、特に治療の必要はないと言われた。
このようなときは、自分でも気づかないうちに、肩甲骨や背骨の動きが悪くなっているかもしれません。
動きが悪くなると血液の循環も悪くなり、筋肉にも負担がかかり、疲れがたまりやすくなってしまいます。
なかなか意識しにくい場所ですので、ご自分で動かしたり、効果的なストレッチをするのが難しいのではないでしょうか?

一度、向日市 整体院の当院のアプローチをお試しいただくことをおすすめいたします。

私自身も、背中の痛みが解消したときは、無理せず自然に背骨がスッキリのびのびしている感覚を味わいました。
そのおかげか、体全体の動きも、ドタドタしていたものから、軽くしなやかなものに生まれ変わりました。
・・・こんな感覚が中学生の頃からあったら、もっと動けて、もしかしたら超一流のアスリートのように運動神経が発達していたのかもしれないな、なんて思ってしまいました。

良くなるのに、早いに越したことはないと思います。みなさんも、軽やかな背中の感覚を手に入れて下さい。
背中がスッキリのびのびとした、自由に動ける体本来の自然な姿勢を取り戻しましょう。



向日市・京都市西京区・京都市南区・洛西口・桂川長岡京市の背中の痛み(背部痛)でお悩みの方は、
当院へお気軽にご相談くださいね






京都中丸整体の背中の痛み(背部痛)を改善する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。




京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146






 
初回料金


6000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料6000円〈税込



結果にこだわった本物の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
京都市西京区の整体・カイロプラクティック治療院
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
 
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分


~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~



 

背中の痛みのことなら|京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティクう】

背中の痛みのことなら京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティック】にお任せください

次のような背中の痛み

心当たりありませんか?
 

背部痛のことなら京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティック】にお任せください

背中が鈍い痛み、うずく痛みを感じる

背中のハリ、コリ、だるさ重さを感じる

息を吸った時に背中が痛む

背中の歪みがはっきり見てとれる

猫背がひどい

背中から腰にかけて痛い

肩甲骨の内側が重だるい

その悩み、

京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティック】に

お任せください!!!

背中の痛みみの知識・経験豊富な専門家が責任を持って、

根本改善に努めます。



 
ご存知でしょうか?

実は、背中の痛み・肩こり・首こり・腰痛の約9割が

『悪い姿勢』 『体の歪み』

が、原因なんです。


 
いくらマッサージや筋肉をほぐしても、姿勢・歪みが改善されなければ意味がありません!




皆さんが知らないカラダの常識
 
姿勢や歪みが治らない限り 背中の痛み・肩こり・腰痛は、、、

しつこく一生付きまといます!!!

 



背中の痛みになりやすい原因

 
1.交通事故やスポーツ等で背中に激しい衝突が加わったとき

  一つ目は、スポーツや交通事故にあって、背中に衝撃が加わりケガをしてしまっている状態です。
  その時は、背中の骨や背中の筋肉がケガをしてしまって炎症をおこしているので
  強い矯正や温める行為は必ず避けます。


2.デスクワークや姿勢の悪さで背骨や骨盤がゆがみ、いつも背中に負担がかかっている

  筋肉は骨に付着しているため、骨が歪むと筋肉に負担がかかり、筋肉がはりすぎると骨格を
  歪ませます。張りすぎた筋肉は痛みを感じ、ひどくなると筋肉の中を走行する神経をしめつけ
  痛みが増します。


3.痛い背中の筋肉が張り過ぎて、力を抜けない状態になっている

  背中の筋肉は、姿勢を保つために働く筋肉が多いため、筋肉がはりすぎて
  うまく伸び縮みできなくなると、その役割をまっとうしようとさらに固くなります。
  この時期に下手なマッサージわ受けると、いわゆる「あんまダコ」という状態になり、
  強い刺激に対抗するためにさらに硬くなります。
  

4.首が悪くて背中にいく神経に障害を受けている
 
  首のヘルニアやその後の後遺症、交通事故により画像では正常と判別される椎間板のケガ等
  でも背中、とりわけ背骨の上の方に痛みがでます。
  

5.腕の筋肉が疲労困憊していて常に背中に重みがかかっている

  腕の重みは体重50キロの人で、約6.5キログラムと言われています。
  その重みが肩甲骨を介して背中や肩にぶら下がっている状態です。腕の使い過ぎ
  で背中の緊張がとれないというのはよくみられます。




 
背中の代表的な症状


① 背筋の肉離れ

  ・背中の片側に突然強い痛みが出る。
  ・患部を押すと鋭い痛みが走る。

ひねったり、回転したりするスポーツや物を持ち上げる動作にて受傷します。背中の筋肉が局所的な肉離れを起こしているため、応急処置として患部を冷やす必要があります。

詳しくは → 急性背部痛(ギックリ背中)をご覧ください。


② 背筋痛

長時間のデスクワークをしている方や、前かがみの家事、赤ちゃんを抱っこする時間が長い方に多く見られる症状で、局所的または全体的に背中が痛みます。「肩甲骨が痛む」という表現をされる事が多いです。ずっと前かがみの動作を続けることにより、首を支えるため背中の筋肉が疲労困憊します。一般的にはレントゲンなどの画像検査で異常が認められない場合、ストレスからくる自律神経失調症「脊椎過敏症」と判断される事もあります。
筋肉・筋膜の緊張を緩和することによって、症状が治まる方が多く見られます。間違った事をしてしまうとひどくなるケースも多々見受けれます。

詳しくは → 慢性背部痛をご覧ください。

③ 椎間板ヘルニア

  ・手足がしびれる
  ・排尿や排便に問題が出ている
  ・せきやくしゃみで症状が出る
  ・りきむと痛い

などの違和感や、しびれ、痛みがある場合は椎間板ヘルニアが発症している可能性があります。


詳しくは → 頸椎椎間板ヘルニアをご覧ください。



 
京都中丸整体の腰痛を改善する4つのステップ
 


1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。
 
 
当院の背中の痛みに対する施術は、こちらを読みください → 「当院の背中の痛みの施術」




腰の痛みのことなら、京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティック】へご相談ください!


背中の痛みのことなら|京都市西京区の整体【京都中丸整体カイロプラクティクう】の続きを読む

ぎっくり背中(急な背中の痛み)の原因とその対処方【京都市西京区洛西口整体】

京都市西京区洛西口 整体・カイロプラクティック院【京都中丸整体カイロプラクティック】

背中の痛み、背部痛のことなら、洛西口整体院【京都中丸整体カイロプラクティックへ】


ギックリ腰と共に増えているのがぎっくり背中
腰ではなく、背中が痛くて動けなる症状です。
ギックリ腰と違い痛い場所に手が届かない背中なので、よりたちが悪い、、

今回は、最近増えているぎっくり背中の原因やその対処法について書きましたので
一度でも、ぎっくり背中になられた方や、今なっておられる方はじっくりお読みください。



ぎっくり背中とは?

 
くしゃみや物を持った時に腰ではなく、背中かがグキッとなり急に痛みを発生する症状です。
激痛のほかに、背中かがつったようになることもある不快な症状です。



ぎっくり背中の症状



・ 背中の激痛

  背中の激痛が主で、ねじったり横に倒したりする動作が特に困難になります。

・ 背中の筋肉がつる

  特に慢性化した場合は、背中の痛みだけでなく、背中がつってしまう事もあります。

・ 寝ていてもジンジン背中が痛む

  炎症が起きていると安静にしていても背中が痛む場合があります。




ぎっくり背中の原因



・ 内臓の不調和

  内臓器が弱っていると外側に全て現れて、その結果、骨格の歪みや筋肉のハリを生みます。

・ 日常的な筋肉の固さ

  ぎっくり背中は男性に多く、日常的に背中の筋肉が固い人に発生します。

・ 身体の歪み

  ギックリ腰もそうですが、ギックリ系(急性腰痛、急性背部痛など)は、身体のねじれが顕著に影響しております。
  身体の捻じれは、日常の癖(アヒル座り、女の子座り、片足重心等)で少しずつ蓄積され起こります。

・ ストレス

  ストレスが溜まると交感神経が優位になり筋肉が常に緊張状態になってしまいます。




ぎっくり背中の予防法



・ 日常生活での癖

  足を組んだり、同じ方でいつもカバンを持ったり、片足荷重、ソファーの座り方、女の子座りなどは、身体の歪みを生み出しますので注意してください。

・ 身体の歪みのリセット

  普段日常の中で仕事や生活の癖などで歪んだ身体をリセットしていればぎっくり背中になる事はないでしょう。

・ 職場でのパソコンの位置の調整

  パソコンの位置で大分背中にかかる負担が変わります。1日8時間もパソコンの前にいる生活を毎日続けていると負担のない座り方が
  1番の予防です。

  正しい座り方を知りたい方はこちらをお読みください → 「正しい座り方で健康美人」





ぎっくり背中になった時の注意点



・ 温めはNG

  炎症期の場合温める事により、さらに炎症がひどくなりますのでご注意ください。

・ 無理な運動は避ける

  動いた方がいいんだ!と痛みを押して動く方がおられますが、炎症がひどくなるだけです。
  1週間ほどは、安静にしましょう。

・ 柔らかい所で寝る

  柔らかいソファーなどで寝ると、体が歪んだまま寝る事になり回復できません。
  しっかり布団やベッドで睡眠をとりましょう。




ぎっくり背中で整体やカイロプラクティックは有効か?



・ 筋肉の固さや、骨格の歪みあ原因であれば非常に効果的

  筋肉の左右差や固さが出ると背骨の歪み、骨格の歪みを生み出します。
  その状態で荷物を持つなど軽い負荷が加わると、ぎっくり背中になりますが、このような場合は、整体は非常に効果的です。

・ 肉離れには効果が薄い

  ぎっくり背中の場合で肉離れを起こしているものはケガですので、整体の効果は少し薄いです。
  ただ、整体を受ける事で患部の回復は早くなるといった効果はは十分に期待いしてもいいでしょう。

・ 原因がはっきりしない場合は、病院へ

  何もしていない(寝ていても痛い、夜に痛みが強い、楽な姿勢がない)背中の痛みの場合は、早めに病院に行きましょう。
  内臓器に問題がある可能性が高いです。
  その結果、異常がなければ整体が効果的です。



ぎっくり背中で整体は通わなければならないのか?



・ 慢性化したものはある程度の継続が必要

  慢性化したぎっくり背中は、痛みが消え、体の調子が上がってくるまでは継続が必要です。

・ 痛みだけ軽減できればいい場合は、少しだけ通う

  とりあえず痛みだけ軽減できればいい場合は、改善するまでは継続し痛みが改善すれば通う必要はございません。

・ ぎっくり背中にならない様に身体を維持したい

  もう二度とぎっくり背中にならない体づくりをし良い状態をキープしたければ1カ月に1回程度のメンテナンスをお勧めします。




ぎっくり背中はどう施術するの?


京都市西京区洛西口にある整体院
京都中丸整体カイロプラクティックが行う、ぎっくり背中への考え方と施術アプローチ法です。

 

ぎっくり背中(急な背中の痛み)の原因とその対処方【京都市西京区洛西口整体】の続きを読む

あなたの背中は大丈夫??背中の歪み【京都中丸整体カイロプラクティック】

京都市西京区の整体・カイロプラクティック院【京都中丸整体カイロプラクティック】

背中の歪みのことなら京都市西京区の整体カイロプラクティック院【京都中丸整体カイロプラクティック】


日常生活に潜む背骨の歪み!

日常生活を送る中で、「左右の肩の高さが違う」「いつも組む足が同じ」「左右でズボンの長さが違う」など、身体のバランスに違和感を感じることはありますか?

身体のバランスの乱れは「背骨の歪み(ゆがみ)」のサインかもしれません。

背骨の歪みが引き起こる主な原因は、知らず知らずのうちに行っている動作習慣にあると言われています。あなたの背骨も知らない間に歪んでしまっている可能性がありるのです!
背骨の歪みを放置すると、首や肩のこり・腰や膝の痛み・手足の痛みやしびれなど様々な身体の不調に繋がることに。



背骨の歪みの原因を見逃さない!



背骨の歪みは、大きく2つに分類することができます。
 

「左右の肩の高さが違う」「左右でズボンの長さが違う」「いつも組む足が同じ」などといった症状がある場合は、背骨が左右方向に歪んでいます。

 

一方、「背中が曲がる(猫背)」「お腹がポッコリと出る」といった症状は、後方向に歪んでいます。

背骨の歪みには先天性のものや、原因がはっきりしていない特発性のものもあります(脊椎側弯症など)が、それ以外は、主に日常生活での動作習慣が大きく関わってきます。




背骨が歪む原因は日常の動作にあり!



背骨の歪みは、日常生活で何気なく行っている動作が原因になる可能性があります。以下のような背骨が歪む原因となる動作が習慣化していないか、確認してみましょう。


足を組む

左右どちらを上にして足を組んでも、背骨は大きく歪んでしまいます。また、足を組み変える動作も身体に良くありません。さらに、足を組むことでお腹も圧迫されて脚の血液が心臓に上がりにくくなり、むくみや冷え性などの原因になることも。


腕を組んで立つ

腕を組んで立つとお腹の前の方に重心が掛かり、背中が丸まってしまうので、首・肩こりや頭痛などの症状が起こりやすくなります。


横座りをする

横座りは骨盤が片側に歪み、反面、身体を真っ直ぐにしようとする動作で腰の部分の背骨(腰椎)が反対側に歪みます。女性の座り方の中では最も良くない座り方です。
椅子などに腰掛ける生活から畳や床に座る生活になって、横座りを始めたとたん、腰痛が発症したり、便通が乱れたり、生理痛がきつくなった例も多くあります。


片足に重心を乗せて立ち続ける

片足に重心を乗せて立ち続けると骨盤が歪み、その上にある背骨も大きく歪みます。この動作が習慣づいてしまうと、背骨が歪むと同時に左右側の筋肉もどちらかに極端に張ってしまい、腰痛などにも繋がる可能性も考えられます。


高い枕を使用する

身体に合わない高い枕を使用すると、首の付け根から肩甲骨の辺りの筋肉の柔軟性が悪くなり、首に過度の負担が掛かることで、歪みの原因となります。また、首痛、腕の痛みやしびれなどを引き起こすことにつながります。


長時間パソコンに向かう

パソコンに向かうと腰が後ろに倒れて背中が丸まり、 頭が肩の前に出てしまう姿勢になります。この姿勢を長時間続けると、背骨の歪みに影響してくることになります。また、パソコンに向かうと、足を組んだり、頬杖をついたりなど、背骨の歪みに繋がる動作になりがちです。これらの動作は習慣づけられてしまっている場合が多いため、なかなか修正が難しいものです。




背骨の歪みが引き起こす症状としては、

 

首・肩のこり、背中のハリ感や痛み、手足の痛み・しびれなども起こっておられる患者様もおられます。
この他にも「頭痛」「顔がたるむ」「冷え性」「足のむくみ」「便秘」「月経痛が酷くなる」などの症状を引き起こされている方もおられます
。さらには、慢性疲労や睡眠障害、集中力の欠如、うつ症状など、身体だけじゃなく精神的に悩まされる危険性もあります。





「背骨の歪み度」をセルフチェック!


「背骨の歪み」は様々な身体の不調を招く原因となります。

下記のチェックリストで当てはまるものが多いほど、背骨が歪んでいる危険性があります。自分の背骨は歪んでいるのか、背骨の状態をセルフチェックしてみましょう!


 
《背骨の歪み度チェックリスト》


◻︎他人から、姿勢が悪いと指摘される

◻︎座ると足を組む癖がある

◻︎荷物を肩にかける時、いつも同じ方にかけている

◻︎ぎっくり腰になりやすい

◻︎靴のかかとの減り具合が左右で異なる

◻︎まっすぐ立つと腰の高さが違う

◻︎まっすぐ立つと耳の高さが違う

◻︎頭痛に悩まされる

◻︎手足が冷たい

 
◻︎やる気や活気が出ない
 

 
背骨の歪みは矯正や体操やストレッチで調整!


身体の前後屈運動

前後屈運動は、背中を気持ちよく伸ばしてくれると同時に、お腹周りも刺激するので便秘解消にも効果があります。

【手順1】足を肩幅程度に広げます。

【手順2】息を吐きながらゆっくりと上半身を曲げます。

【手順3】腰に手をあて、上半身を後ろに反らし、上半身を起こします。


背骨の体操やストレッチをする際に大切なのは、無理をしないことです。無理に背骨に負担をかけることで、
かえって状態を悪化させる可能性もあります。気持ち良いと感じる範囲内で行ってください。


また、力を抜いてしっかりと呼吸をしながらゆっくりとストレッチをしてください。勢いをつけたり、
息を止めて行うことも、適切な効果が得られない上に、状態を悪化させる要因となってしまいます。





おわりに〜毎日の継続が大切〜

背骨の歪み解消のストレッチは、一度やるだけでは効果はありません。毎日継続して行うことで、背骨の歪みの改善・予防に繋がります。また、常日頃から自らの動作習慣に気をつけておくことも大切です。

もし、背骨の歪みが重度なものであり、日常生活に支障をきたすほどの症状がある場合、一度当院にご相談下さい。





京都中丸整体の背中のゆがみの悩みを解決する4つのステップ


腰痛の整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。



京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

ネット予約も簡単!



LINE予約も可能!

↑タップしてください↑


LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146





 
初回料金


6000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料6000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分

~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~

 

 

あなたの背中は大丈夫??背中の歪み【京都中丸整体カイロプラクティック】の続きを読む

1

« 腰痛 | メインページ | アーカイブ | 寝違え »

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ