HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 頭痛

院長ブログ 頭痛

あなたの頭痛はどのタイプ?見極めるポイントと対処法|京都市西京区【洛西口・桂川】整体院



片頭痛をはじめとする慢性頭痛には、ほかに「緊張
頭痛」「群発頭痛」などがあります。
それぞれ対処法も異なるため、自分がどのタイプの頭痛を持っているか、きちんと知ることが大切です。



 

<頭痛の種類>


 

●片頭痛:1か月のうちに繰り返しで数回起こり、頭の片側ないし両側が脈打つように痛む。光や音に敏感に反応し、吐き気を伴う場合もある。

 

●筋緊張頭痛:日常的なストレスやパソコンの長時間作業などによって肩や首が凝った状態となり、頭痛に発展したもの。単に「緊張型頭痛」ともいう。

 

●群発頭痛:1~2か月の間、ほぼ毎日、1~2時間にわたって続く。男性に多く見られ、片方の目の奥が激しく痛むこともある。




 

片頭痛と緊張性頭痛の特徴


 

「片頭痛」は頭の片側(ないし両側)が、ズキズキと脈を打つように痛むものをさし、数時間から3日間ほど続きます。月に1~2回の人もいれば、週に1~2回の発作を繰り返す人もいます。

 

症状のひどい人になると、単なる頭痛だけではすまなくなり、吐き気や嘔吐(おうと)のほか、光や音に過敏になるようになります。頭痛が起こる前兆として、視界がチカチカしたり、ギザギザした模様が見えるようになるという人もいます。

 

片頭痛になる原因はまだ解明されていませんが、ストレスなどによる刺激によって血液中にセロトニンという物質が増加し、血管が異常に拡張されて起こるというもの(血管説)や、脳神経である三叉(さんさ)神経の末端から出る物質によって頭の血管が拡張し、痛みが生じるとするもの(三叉神経血管説)などが考えられています。

 

また、片頭痛とは厳密には異なりますが、頭痛持ちの患者さんで多いのが筋緊張性頭痛です。
これは、頭の後ろや首筋、肩にかけて痛みが広がるもので、後頭部に輪っかで締め付けられるような痛みが持続します。

 

毎日続くパターンもあれば、気付いたら痛んでいるといったものまでさまざまですが、断続的に痛みが続くのが特徴です。

 

筋緊張型頭痛の原因としては、パソコン画面を長時間同じ姿勢で見続けるなどしたことにより、首や肩の筋肉がこわばって、血流が滞(とどこお)ることによると考えられています。ですから、デスクワークをしている方は、意識的に肩や肩胛(けんこう)骨こつの辺りを回してこりをほぐしたり、何時間かの作業ののちに少し休憩を挟むことが必要でしょう。

 

従って、筋緊張型頭痛の場合、処方される薬は筋弛緩剤や精神的な症状を和らげる抗不安薬などとなります。ただ、薬に頼るのも問題で、飲んでいるうちに筋弛緩剤が効かなくなってくることもありますし、それらの服用によって改善傾向に向かうともかぎりません。姿勢をなるべくよくし、血流を通常時に戻すよう努めることが必要といえるでしょう。






偏頭痛と緊張性頭痛の対処法
 

 

片頭痛の対処法

 

・片頭痛の前兆がある方は、前兆が起きた時には薬の準備をしましょう(頭痛が起きる前に飲んでも、数時間後に飲んでも効果はありませんので頭痛が起きた直後に服用するようにしましょう。)
 

・普段から市販薬を携行しておきましょう。
 

・片頭痛は患部を冷やして下さい。温めたり、揉んだりすると逆効果となります。音や光に敏感なため、にぎやかな場所は避けて、暗い静かな場所で休むようにしましょう。
 

・痛い時はお風呂で長時間身体を温めるのは避けましょう。
 

・コーヒーや緑茶に含まれるカフェインは血管収縮作用があるため、頭痛を抑える効果があるといわれています。但し、飲み過ぎには注意しましょう。
 

・痛みが収まらない場合は、我慢せずに早目に専門医での診療を受けましょう。

 

緊張性頭痛の対処法

 

緊張型頭痛を予防するためには、心身のストレスを上手に解消することが大切です。日頃から適度な運動を心がけ、同じ姿勢を続けないように心がけましょう。仕事や勉強で長時間、机の前に座りっぱなしのことが多い人は、こまめに休憩をとって気分転換をはかり、ときどき背すじを伸ばすなどして、筋肉をほぐすように努めましょう。1日の締めくくりに、ゆっくりとお風呂につかったり、首や肩をマッサージするのも効果的です。ウォーキングやストレッチといった軽い運動を習慣化し、ゆったり、のんびりした時間をもつことや肩や首に負担の掛けている原因の歪みを整体で取り除くのが何よりの予防法であり、治療法でもあります。





京都の洛西口・桂川周辺で整体をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックにお気軽にご相談くださいね!

 

京都中丸整体の頭痛の悩みを解決する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。



京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

ネット予約も簡単!



LINE予約も可能!

↑タップしてください↑


LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146





 
初回料金


5000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料5000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分

~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~


 

知らないと危ない!危険な頭痛もある。|京都市西京区【洛西口・桂川】整体院


京都市西京区【洛西口・桂川】の整体カイロプラクティック院の福田です。

 

皆さん、一度は経験のある頭痛、危険な頭痛とそうでない頭痛があるのはご存知ですか?

 

今回は頭痛のお話しになります。

頭痛は筋性頭痛や偏頭痛や群発性頭痛がありますが、それ以外の病気からくる二次的な頭痛もあります。

 

例えば、くも膜下出血、脳腫瘍、脳出血、髄膜炎、脳梗塞など、、

 

いつもと違う症状があらわれたら、危険な病気が潜んでいるかもしれません。なるべく早目に病院で受診しましょう。

 

・突然の頭痛
・今まで経験したことのない頭痛
・いつもと様子の異なる頭痛
・頻度と程度が増してくる頭痛





考えられる危険な頭痛



 

くも膜下出血

頭痛持ちの方も、これまでに感じたことのない強い痛みとなるため違和感を覚えます。症状としては殴られたような頭痛とともに、激しい吐き気や嘔吐しやすい傾向となります。
くも膜下出血になった場合、脳卒中の中で最も死亡率が高いといわれています。病院にたどりついても、麻痺が残ったり、寝たきりになったりと後遺症が残る方も少なくありません。ピークは50~60代と言われていますが、比較的若い人にも起こりやすいため、何か違和感を感じた場合は頭部のCT検査を受診しましょう。


 

脳腫瘍

頭蓋内の圧力の関係で生じやすいため、夜寝ている時や起床時に頭痛が起こりやすいといわれています。毎朝のように頭痛が生じるようであれば、検査を受けるようにしましょう。
腫瘍のできる位置によって頭痛だけでなく吐き気や・嘔吐を伴ったり、目が見えなくなったり、手足の痙攣といった症状もみられます。


 

脳出血

脳内の血管が破れることにより、血液の塊が脳の中にできます。その塊が脳を圧迫するため頭痛が強くなります。頭痛以外の症状として、同時に意識傷害、吐き気や嘔吐、手足の痙攣などを伴う事があります。違和感を感じられた場合は一刻も早く医療機関を受診しましょう。


 

髄膜炎

脳を包んでいる髄膜に細菌やウィルスが入り、炎症が起きる病気です。激しい痛みの他に、高熱や倦怠感、吐き気や嘔吐等の症状がみられます。また、首から後頭部にかけて 硬くなり、曲がらなくなることもあります。治療が遅れると、意識障害など脳に後遺症が残ることがあります。


 

脳梗塞

頭の中の血管が詰まる事により生じる疾患で、場所によや大きさにより、症状が異なりますが、延髄に起こる頻度が高く、頭痛とともに、手足のしびれや麻痺・めまいやふらつき・声のかすれや物を飲み込みにくい等の身体機能や意識障害を感じた場合は、神経内科など脳神経外科のいる病院を受診しましょう。


 

慢性硬膜下血腫

高齢者や飲酒を好む方は脳が委縮していく傾向にあります。このような方が、頭部の外傷によって出来た血液の塊が、脳を刺激することによって症状が起こります。頭部の外傷後間もなく同じような頭痛が起きるとともに、嘔吐や吐き気もあって、半身の手足のしびれや麻痺がある場合には医師の診察を受けるようにしましょう。早目に気がつかれる場合は、手術などでよくなる事が多いです。


 

硬膜下血腫・硬膜外血腫

頭部に外傷を生じた場合に、当日は何事もなくても翌日以降に頭痛が突然起きる場合があります。特にスポーツなどで外傷を知らず知らずに受けている方は要注意です。例えば、ラグビー・サッカー―・柔道・ボクシングなどの練習を重ねている方で違和感を感じたら、頭蓋内出血の可能性もあるため医師の診察を受けるようにしましょう。




このようなことが考えられます!
早期発見が、命お救うのでいつもと違うな~と思った方は、是非病院で検査してみてもいいかもしれませんね。

いつもと同じ頭痛がある場合は、不良姿勢や歪み、筋肉のハリからきていることがほとんどですので、
矯正をお勧めします。


 

京都の洛西口・桂川周辺で整体をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックにお気軽にご相談くださいね!



 

京都中丸整体の頭痛の悩みを解決する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。



京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

ネット予約も簡単!



LINE予約も可能!

↑タップしてください↑


LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146





 
初回料金


6000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料6000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分

~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~


 


1

« 腰痛 | メインページ | アーカイブ

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ