HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2018年7月

院長ブログ 2018年7月

セルフホワイトニングでアルツハイマー型認知症予防!!京都のセルフホワイトニングサロン



アルツハイマー型認知症に歯周病が関係している】
 

超高齢社会を目前に、医療や介護、社会保障を脅かす問題として非常に緊迫感を増しているのが、認知症患者の増加です。

厚労省によると、認知症高齢者数は2012年の時点で全国に約462万人、そして2025年には認知症患者が700万人を超えると推計している。これは、65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症に罹患するという計算にあたります。

認知症にはさまざまな種類があり、それぞれ原因や症状が異なるが、その中でも認知症の大部分を占めるのがアルツハイマー型認知症です。

アルツハイマー型認知症は、進行性の病気で脳の細胞が死滅、機能が悪化することで、物忘れをはじめとしたさまざまな障害が生じ、日常生活に支障をきたす。歳をとれば誰にでも起こりうる身近な病気であることから、その予防、診断、治療法の開発が急務となっています。

近年になり、糖尿病や高血圧といった生活習慣病がアルツハイマー型認知症の発症と関連があることが科学的に証明された。すなわち、認知症の予防には日々の正しい生活習慣が重要である、ということです。

そんな中で、予想だにしない事実が明らかになってききました。アルツハイマー型認知症に、なんと歯周病が関係している、というのです。
驚きです!!


一般的に、歯周病というと「口の中」に限定した病気として捉えられがちであるが、しかし、本来歯周病は、「全身性に炎症が継続している病態」として捉えるべき疾患なのです。

歯周病は長期に渡って全身性に炎症が生じている状態、すなわち「慢性の炎症性疾患」であることになります。


アルツハイマー型認知症は、脳にアミロイドβというたんぱく質が蓄積することが原因として知られるが、実は、アミロイドβが脳内に蓄積すると、脳の炎症に関わる細胞が活性化されて脳内に炎症反応が生じ、結果として正常な神経細胞が破壊されて脳の萎縮が起こるとされています。

つまり、アルツハイマー型認知症「脳の炎症」原因で起こる病気なのです。


皆さん分かりますか?

以上から、歯周病とアルツハイマー型認知症、この二つの疾患は「炎症性」の疾患という観点から共通しているんです。


驚愕の事実かもしれないが、口腔内に潜んでいるはずの歯周病細菌自体さえも、脳内へ侵入するのを許してしまうことがある。実際に、アルツハイマー病患者の脳から歯周病の原因細菌が見つかっているんです。


アルツハイマー型認知症に歯周病が関係しているという事実を逆手に取れば、歯周病治療や口腔ケアをすることで、アルツハイマー型認知症の発症予防や、症状の軽減、進行を抑制できる可能性があるということです。



そして当院のセルフホワイトニングでは、虫歯菌・歯周病菌の原因菌の抑制までできる最新のホワイトニングマシーン。

歯を白くして、アルツハイマーの予防になる!!!!だけではなく、口臭や歯茎や歯の保護もしてくれます。

ちまたで今話題のセルフホワイトニングが流行っている理由としては、低価格・短時間・安心安全に加え上記のことが口の中で起こるからです。

歯のトーンが変わると印象も変わります。


京都市西京区・南区・洛西口・桂川・向日町・長岡京エリア

気になる方は、こちらをご覧ください。 → 『当院の最新のセルフホワイトニング』





8つの老化のサイン!





いくら気を若く保っていても、肉体の衰えは避けて通れないのが現実。初めての白髪を見つけてショックを受けたり、顔のたるみが気になり始めた人もいるでしょう。そんな「確実に忍び寄る老化のサイン8個」を紹介します


まずは、

1. 声が変化する



加齢で筋肉が衰えるのと同じく、声帯も弱くなるみたいで女性は高い声を出すのが難しくなるので声が低くなり、逆に男性の声は高くなるみたいで
。男性は、たかくなるとは、、、意外です。笑



2. 涙目になる



これはよく聞きますよね!60歳を峠に涙腺は細くなっていく。涙は悲しくなくても作られるので、細くなった涙腺からあふれてしまうのだ。お年寄りが、「最近、涙腺がゆるくて」とよく泣くのはこのせいで




3. 歯が長くなる



歳を取るにつれ肌にハリがなくなるように、歯肉の弾力性も低下する。そうなると歯周ポケットが深くなるので、歯が長く見える仕組みです。40歳から始まる歯茎の老化を防ぐには、しっかり歯茎をブラッシングしてデンタルフロス(糸ようじ)で汚れを取り除くことだそうです。



4. 酔いやすくなる



歳を取ると肝臓の機能も低下するのでアルコールを分解するのに時間がかかる。そのためアルコールが体内に残る時間が長くなり、酔いが回りやすくなるみたいです。



5. 耳と鼻が大きくなる



耳は軟骨で形成されている。軟骨は加齢で薄くなると皮膚を支える力が衰えるため、皮膚が垂れて耳が大きくなるのだ。耳と鼻は耳管(じかん)でつがなっているので、耳が下がると鼻も下に引っ張られ大きくなるのです。



6. くしゃみが増える



加齢と共に体の免疫が衰えるので花粉やホコリが原因のアレルギーにかかりやすくなる。そして、くしゃみの回数が増え、目のかゆみや鼻水などの症状が出るようになるのです。



7. イボが増える

40歳以降になってできるホクロらしきものは、「イボ」と呼ばれる。通常、色素過剰沈着が原因だと言われています。



8. 体重が増加



50歳を過ぎると、年に平均で1~1.5キロ体重が増加するそうだ。原因は新陳代謝の低下だけでなく、筋肉の減少に伴い脂肪を燃やす機能が低下するからである。しかし、歳を取っても筋肉をつける運動をすれば、太りにくい体になれます。


まとめ


20代の頃と同じとはいかずとも、タバコやお酒を控え健康的な食生活をするなど、心がけ一つで若さは保てるだろう。末永く元気でいられるよう、努力は続けたいものですね~。

以上ウンチクでした!





猫背がもたらす影響|桂川整体【京都中丸整体カイロプラクティック】



あなたは普段、自分がどんな姿勢でいるか、気にしたことはありますか?
歩いているときや食事をしているとき、いつの間にか背中が丸くなっていることはありませんか? 会社や家でパソコンを使っているとき、スマートフォンを操作しているときなど、ふと気付くといつのまにか「猫背」になっていることが多いのではないでしょうか。
人間は丸くなろうとする力が強いため、丸くなった姿勢のほうが楽に感じる人も多いかもしれません。しかしこのような生活習慣を続け、長期間猫背でいると、体にゆがみがでたり、痛みや病気を発生させることに! その体の不調は猫背が原因かもしれないのです。さらに猫背は年齢よりも老けて見えるなど、見た目にも悪影響をもたらします。




猫背を引き起こす6つの習慣




「猫背になりやすい習慣」というものがあります。特に現代ならではの習慣も多く、日々の生活の中で気づかないうちに猫背に!

 

1、長時間のPC・スマホ

長時間パソコンのディスプレイを見ていたり、タブレットやスマートフォンを使っていると、自然と背中が丸まり顔が前に出ています。特に小さな画面を見ようとすると肩も内側に丸くなり姿勢が乱れがち。

毎日の暮らしに欠かせない存在で使用する時間も比較的長い人が多いので、注意が必要です。


 

2、デスクワークなど座りすぎ

長時間椅子に座ってのデスクワーク。「座りすぎ」による健康への悪影響は、世界的にも注目されています。楽に感じるからと背中の力を抜いて肩が前に出て座ってしまっては、猫背はひどくなる一方。
20代の頃はそれほど気にならないこともありますが、30代になると骨盤の歪みや筋力の衰えもあり、座り方に気を配らなければなりません。


 

3、運動不足

日々の運動不足からくる筋力の低下も猫背の要因に。適度な運動の習慣がなく筋肉を使わなければ、筋肉量も筋力も次第に衰えていき、姿勢を悪くします。また生活習慣の乱れなどから血行不良になると、筋肉の柔軟性も失われてき正しい姿勢を保つことができません年齢とともに猫背になりやすい人が増えるのも、筋肉と関わっています。


 


4、自信のなさ

自信のある人は、顔が前を向き胸を張って堂々としています。ですが自信がない人や、体型にコンプレックスがある人は、うつむきがちに。時々ならまだしも、消極的な気持ちからいつも顔を下げて背中を丸めていると、筋肉も鍛えられず骨盤も歪んでいき、いつも猫背の癖がついてしまいます。


 

5、ストレス


ストレスが溜まっている時も、自信がない時同様体を丸めがちです。心が晴れないので、胸やお腹を守るように背中を曲げてしまい、内臓を圧迫したり息苦しさを感じることでさらにストレスが溜まっていきます。ストレスと猫背の悪循環が起こっていないでしょうか?


6、偏った癖

頬杖をつく、足を組む、いつも片方の肩にバッグをかけている、いつも同じ横向きで寝る…といった、体の重心を偏らせ体の歪みを招きやすい癖のある人は要注意。骨盤が歪み、猫背になりやすくなります。






猫背が体に悪影響なワケ



頭の重さは5kg 首や肩に負担がかかっています。
人間の頭の重さは約5kgあるといわれています。この重い頭を支えているのは首や肩。このとき正しい姿勢で頭を支えることができれば、負担はほとんどありません。しかし、姿勢が悪いと、5kgという重さを支えるためにどこかに無理をすることに。この無理=負荷が首や肩にかかると、コリとなって現れてしまうのです。 また背中がまるまった姿勢を続けると、深い呼吸ができなくなります。さらに腹部も圧迫されるために、胃腸の調子が悪くなることも。 では、人間はなぜ猫背になってしまうのでしょうか。

答えは簡単で、「人間の日常生活の動作が偏っているため」
です。

たとえば、右ききの人は多くの作業を右手で行い、左利きならその逆です。ここですでに左右対称ではなくなり、そのゆがみによって体のどこかに負荷がかかり、コリとなってしまいます。


 

さらに人間はそのほとんどの作業を前で行い、後ろで何かを行うことはありません。このとき使われるのは大胸筋という胸の筋肉。多くの人は日常生活の動作によって、この大胸筋がすでにこり固まっているのだそう。この大胸筋と対になっているのが、肩から背中にある僧帽筋。大胸筋がこり固まってカチカチに縮んでいると、僧帽筋が引っ張られてしまい、猫背や肩こりや原因になってしまうのです。
肩こりを解消しようとするなら、もんだり叩いたりするよりも、大胸筋をゆるめたほうが効果的です
つまり大胸筋をゆるめることができれば、僧帽筋が引っ張られることはなくなり、丸くなった背中も肩こりも解消することができる、というわけです。



肩こりの詳しい事については→こちら『肩首こり・痛みについて』




 

猫背を解消して、男性も女性も若返り&気持ちも前向きに!



人間は年をとると背中が丸くなっていきます。ですから「猫背の人=年をとった人」と見られてしまいますし、猫背の人は肩が内側に入って下を向いているように見えてしまい、自信がなさそうにも見えます。
逆にいえば、背筋がピンと伸びているだけで、若々しく自信に溢れた人に見えるといえるでしょう。

美しい姿勢を保つことは女性にとってはより美しく、より健康な体になることが期待できます。
それは男性にとっても同様で、胸板が厚くなったり、メタボ解消になったりなどのメリットが。ビジネスにおいても、初対面の人に好印象を与えたり、発声が明瞭になったりなど好影響が得られるのです。





猫背を治す7つのメリット



【猫背を治す7つのメリット】
猫背を治すだけで、健康面から美容面、そしてメンタルにまで様々なメリットが生まれます。これらを知れば、毎日のストレッチのモチベーションもアップ!


 

1、本当の正しい姿勢で疲れない

本当に正しい姿勢とは、骨や筋肉のバランスがとれた状態を指します。それはごく自然な形なので、体への負担は非常に軽くなります。
猫背は筋肉が硬くなっており、血流もリンパの流れも悪い状態。猫背の解消によってこれらの流れが改善され、老廃物が排出されやすくなるので疲れにくい体になります。


 

2、正しい姿勢だけで美しく見える

背筋がまっすぐ伸びて正しい姿勢の人は、それだけで美しく見えます。凛としてポジティブに見えますし、若々しく活発に映り、人に与える印象が数倍よくなります。


 

3、冷え性がよくなる

猫背の解消によって血流が良くなると、冷え性の改善に。内臓の動きが活発になるため、体温が上がり、手足などの冷えやそれに伴う不調も緩和されていきます。


 

4、落ち込みにくくなる

猫背になると、頭を支える頚椎(けいつい)が歪み、この部分を通る脳脊髄液の流れが滞りがちになるため脳への栄養が不足します。すると頭痛や集中力の低下などが起きるのですが、そのほかにも自律神経に影響を与えて、自律神経失調症や抑うつ症状が現れることも。
また、感情と体は繋がっており、姿勢を正すことで脳に「元気だ」という信号が送られ、落ち込んだ気分になりにくくなることもわかっています。


 

5、痩せやすくなる

冷えが改善されて体温が1度上がると、何もしないでもエネルギーとして消費する「基礎代謝」も10%以上アップすると言われています。筋肉量も次第に増えるため、さらに痩せやすい体に。


 

6、ボディラインにメリハリがでる

リンパや血液の流れが改善されることにより、むくみが解消されやすくなります。そして正しい姿勢で程よく筋肉を使い刺激することで鍛えられるので、垂れがちだったバストやヒップもアップして、引き締まってメリハリのついたボディラインが手に入ります。


 

7、自信が持てる

美しいボディラインや痩せやすい体が手に入り、冷え性解消によって体調も良くなると、自然に心が前向きになり自分に自信が持てるようになります。猫背解消で、心身ともに美しく健康に、元気な毎日が送れるようになるのです。





まとめ

いかがでしたか?猫背は見た目だけではなく、あらゆる症状改善にもつながります。
猫背で困っておられる方は、ぜひこの機会に治してみてはいかがですか?




京都の洛西口・桂川周辺で整体をお探しの方は、京都中丸整体カイロプラクティックにお気軽にご相談くださいね!

 

京都中丸整体の肩こり・腰痛の悩みを解決する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。



京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

ネット予約も簡単!



LINE予約も可能!

↑タップしてください↑


LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146





 
初回料金


5000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料5000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





京都中丸整体カイロプラクティック

京都の整体、京都のカイロプラクティックなら京都中丸整体カイロプラクティックへ
骨格矯正・骨盤矯正・マッサージ
予約制の完全プライベート♪隠れ家サロン♪
 
京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-6

バンブー
シュート洛西口Ⅰ 203号室

"Kyoto,Japan,chiropractic"
阪急洛西口徒歩3分 JR桂川駅徒歩10分

~ 京都 中丸整体カイロプラクティック ~


 



1

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ | 2018年8月 »

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ