HOME > 施術について > 症例集 > 産後ダイエット

施術について

< 産後について  |  一覧へ戻る

産後ダイエット



妊娠中に予想以上に体重が増えたので、出産をしたらすぐにでもダイエットを始めたいと考えている人は少なくありません。
とはいえ、産後すぐは体力も消耗しているし、赤ちゃんのお世話も始まるので、いつ始めようか悩みどころではないでしょうか。


産後は自然に痩せるとは言われるけれど、本当のところはどうなのでしょうか?

授乳中の場合は、母乳への影響を避けたいところですよね。


産後ダイエットはいつから始めるべきなのか?安全で効果的なダイエット開始時期について紹介していきます。




産後ダイエットはいつから始めてOK?



1ヵ月検診が終わるまでは身体を休めることを優先し、本格的なダイエットはスタートしないで下さい。
 

・ふつう分娩で1ヵ月は安静に
・帝王切開の場合は傷の回復を優先し2ヵ月は安静に

 

しておくことが、大まかな目安です。

 

ダイエットは、産後1ヵ月~1ヵ月半ぐらいから開始している女性が多いです。

しかし、まだまだ体力が完全に回復はしていない時期なので注意しなくてはいけないことがたくさん。

【産後ダイエットのNG】
・ジョギングなどの本格的な運動
・炭水化物やタンパク質を抜くなど極端な食事制限(母乳にも悪影響)


 

【産後1ヵ月~3ヵ月、効果的なダイエット方法】
・間食や油っぽい食事を避け、バランスの良い食事を取る

産後に食事に関してはこちら「産後ままにいい食事と悪い食事」

・軽いストレッチ、数回の腹筋運動
・赤ちゃんを連れてのお散歩
(ベビーカーを引いて歩くのも良いですが、できれば赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしながら
歩く事で付加がかかり、カロリーの消費を大幅にアップさせてくれます。しかし痛みがどこかにある方はベビーカーを引いてお散歩して頂き、はやく産後ケアをすることをおススメします。)


 


産後ダイエット3〜6ヶ月が一番痩せやすい



産後3ヵ月~6ヵ月は、体調も徐々に安定し痩せやすい時期に入る
産後ダイエットをするうえでもっとも重要な時期です。


だからと言って、無理は禁物。


産後のホルモン(リラキシン)が産後3〜6ヶ月くらいまで分泌していなくても骨盤がグラグラで不安定な影響を及ぼします。

ですので、急にランニングやエアロビクスのような激しい運動は避けてください。

産後ケアされていない方は特に注意が必要です。


3ヶ月からは、徐々に筋トレをし始め5.6ヶ月目には筋力も回復し代謝もかなり上がった状態で

運動される事をオススメします。


これやら、人の倍痩せますよ!ニヤリ



産後ダイエットで3ヶ月以降からオススメの筋トレ



スクワット




スクワットのやり方

①肩幅に足を開ける

②手を真っ直ぐ前にし

③姿勢をできるだけ真っ直ぐにした状態で

④お尻を下げていく

※ 膝が前に出ない様に

10回~20回目安に



腹筋


腹筋のやり方

①股関節90度、膝90度の姿勢をとります

②手を頭の後ろで組み

③腰を地面におしつけ

③おへそを見て背中を丸くしながら腹筋

10回~20回を目安に


ダイアゴナル


ダイアゴナルのやり方

①四つん這いの姿勢をとります

②右手親指を上にむけながら耳の高さまで

③左足を右手と平行になるように後ろに


④3秒キープし反対もする

目安は左右1セットを20回


< 産後について  |  一覧へ戻る

カテゴリ:

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ