HOME > 施術について > 症例集 > 産後骨盤矯正の通院回数と間隔

施術について

< 産後のぽっこりお腹と尾骨の痛み  |  一覧へ戻る  |  産後ママに良い食材と良い食事 >

産後骨盤矯正の通院回数と間隔

洛西口・桂川の本物の産後の骨盤矯正を受けたいなら、京都中丸整体カイロプラクティックへ


産後の骨盤矯正なら洛西口・桂川の整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】


産後、骨盤の歪みが気になって整体に骨盤矯正しに通いたい。もしくは、通うようになったけど、どのぐらいで骨盤の歪みが改善されるか気になる人も多いのではないでしょうか?できるだけ早く骨盤の歪みは治したいけど整体に通う時間を調整するのも子供がいる事だから大変だし、整体に通う頻度やペース、効果がでる時間など誰だって目安は気になるもの、、、、


ここでは、産後の骨盤矯正の通院回数や間隔、効果などの疑問を解決させるためにご紹介致します。






本当に産後の骨盤矯正に通う方がいい?


産後の骨盤矯正に悩んでいるアナタへ

産後の骨盤矯正とは、歪んでしまったり開いてしまった骨盤を正しい位置に戻し、歪みのせいで失った神経系の流れをよくすることにより、筋肉・内臓器の機能を改善と共に身体の土台となる骨盤を矯正することにより全身のバランスを元に戻すため、首・肩・腰・膝・股関節・足首などにかかった負担を取り除くためにする事をいいます。


もちろん、患者様の症状により骨盤矯正の方法は変わりますので一概にはいえませんが、、


整体のイメージが、ボキボキ鳴らされるので怖いし痛そうとネガティブに捉えている人も多く整体が気になっているけどなかなか通う勇気がないという人も多いのです。
 

また保険が適用にならないので治療費が高いといった心配ももたれている場合もあります。


しかし、骨盤の歪みがあるのにそのままにしてしまうと何もいいことはありません。骨盤は一度歪んでしまうと自分の力で元に戻すことができないためです。


歪んだそのまま放置しておくと、10年後痛みが酷く出てしまったり、いまの痛みが悪化したりする方も沢山おられるので、骨盤矯正で骨盤の歪みを取ることはとても重要になってきます。





関連:産後ケアの重要性

関連: 産後の体は〇〇と同じ!







骨盤矯正を1回したら治りますか?




当院に通われる患者様のなかでも骨盤矯正に通うだけでいままでの体とは別人のように体が軽くなったり、痛みが消えたり、関節が動かしやすくなったり、
骨盤矯正をして痩せた!などの体の変化を感じられる人も多いのですが、必ずしも全員が同じ効果を感じられるわけではありません。




関連:産後の骨盤矯正ダイエット






骨盤矯正の効果が出るのには時間はかかる




妊娠前からの歪みや、妊婦の時に歪んでしまったもの、出産時に歪んでしまったり、産後の育児で歪みが発生する。はたまた、全て当てはまる方もおられます。ゆっくりゆっくり何年もしくは何十年かけて歪んでしまった骨盤を1回で治すのは至難の技です。基本的には、無理です。


矯正をして、骨盤の歪みは一時的に骨盤矯正で解決したとしても、骨盤矯正前の歪んだ位置に何度でも戻ろうとしてしまいます。これは、脳が今までの位置に戻そうとする働きのせいです。


ですので、その正しい位置に骨盤を矯正し、脳に『ここが正常の位置ですよ』って何回も戻してあげて教えていかなければなりません。


なので、骨盤矯正に通われる方はおおよそ平均的に2ヶ月~3ヶ月程度通われる方が多く、患者様によっては数年単位で通われる方もいます。


数年単位で通われる方は骨盤の歪みが大きい人で特徴として下半身が太りやすくむくみやすい人です。そのため個人差はあるものの、骨盤矯正に通うと明らかに違いがでたと感じやすいのもこのタイプの方になります。
 

骨盤矯正を始めたばかりの人は自分の体の変化を敏感に感じ取る人が多いのですが、何度も通ううちに大きな変化に気が付けなくなり「本当に骨盤矯正は効果があるのかな?」と疑問に感じてしまう人もいるのです。


骨盤矯正に通うペースも毎日を希望する方もいますし、1ヶ月に1回程度で通われる人もいます。通う頻度が多い方が骨盤矯正の結果も出しやすいのは間違いありませんが、育児・家事しながらは、やはりキツイので、計画を持って通われる事をオススメします







いつから骨盤矯正を始めたらいいのか?


骨盤矯正をいつから始めるか迷っているアナタへ

京都中丸整体カイロプラクティックでは、
ハッキリと産後の骨盤矯正を始めるには産後、約2週間から2ヶ月位が最適な期間とオススメします。
約2週間から2ヶ月位から定期的に骨盤矯正を受ける事で、良い状態で安定した骨盤の状態を保っていくための理想的なスケジュールです。
京都中丸整体カイロプラクティックでは、産後ママの多数の臨床経験上、産後から約2週間から2ヶ月位から始める産後の骨盤ケアが1番良い、適した時期と考えています。
遅い時期から(約3ヶ月以上)の産後の骨盤ケアを始めるママよりも、妊娠、出産時に分泌するホルモンの影響上約2週間から2ヶ月くらいのママの方が出産で開いた骨盤が矯正で整うのが断然、早いからです。



関連:産後の骨盤矯正いつから始めるの?






骨盤矯正に通うペース


当院の産後の問診風景
 

2万人以上の施術経験のある私が思う一番効果の出やすい骨盤矯正頻度としましては、

産後の骨盤矯正の間隔は初期は、週1回ぐらい、
その後は、骨盤の安定と共に徐々に10日〜2週間に1回と産後の骨盤のケアの間隔を空けていきます。
産後の骨盤の矯正を重ねることにより、徐々に骨盤の位置が正常な位置に整ってきます。
しかし、矯正途中で大きく、通院間隔を空けると、妊娠、産後に分泌されるホルモン等の影響で骨盤の開きやねじれなどの状態が戻ってしまいます。
そうならないように、産後6ヶ月くらいまでは定期的に産後ケアのスケジュールに沿って矯正を受ける事をオススメします。

そして、もう一つ。矯正を受けて産後6ヶ月たったら良い状態で骨盤が安定するからといってその先何もしないでいれば、
日常生活での習慣でゆっくりと骨盤は歪んでいきます。
産後に比べると、歪みの過程は遅いですが、京都中丸整体カイロプラクティックで教える簡単なエクササイズと月1回の骨格・骨盤のメンテナンスをされる事で骨格や骨盤が良い状態でいられる事と考えています。






骨盤矯正の効果は、術者にもある


産後の骨盤矯正

また、骨盤矯正を行っている術者側に問題がある場合もあります。何度通っても効果がでない、骨盤に効いている気がしないと感じた人は思いきって整体を変えてみるのをおすすめします。
 

骨盤矯正には明確な資格がないので、骨盤について正しい知識を身に付けずに施術を行っている人もいるのです。残念な話ではありますが、整体で確かな効果を得たいと思うのであれば通う整体は自分でも納得できる場所を選びましょう。







産後数年経つけど骨盤は治る?


骨盤矯正を悩んでいるアナタへ



産後6ヶ月以上、、、

2年以上たっている、、、

思いおこせば、産後から体重が落ちない、、、

骨盤が広がったままの様な気が、、、

出産から腰が痛い、、、

子供産んでから下半身太りになった、、

 
など思い当たる事はありませんか?



もしかしたら骨盤が原因かも?でも、産後の月日が経ちすぎて、開いて歪んだまま骨盤が悪い位置に安定し固まったから
もう産後の骨盤のケアは出来ないのかな?


A:大丈夫です。

安心して下さい。
産後の骨盤のケアを早くはじめているママよりも少しお時間を頂きますが、
産後の骨盤矯正はまだまだ可能です。

不安な方は、一度お気軽にご相談ください!電話でも、大丈夫ですよ!


 

< 産後のぽっこりお腹と尾骨の痛み  |  一覧へ戻る  |  産後ママに良い食材と良い食事 >

カテゴリ:

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ