HOME > 施術について > 症例集 > O脚

施術について

< 猫背  |  一覧へ戻る  |  シンスプリント >

O脚



日本人の約8割がO脚と言われていますが、なぜこんなにも多くの人がO脚になるのでしょう?

それは、日本人の生活環境が原因と考えられています。西洋とは違い、座敷や床に直に座る文化である日本人はぺちゃんこ座りや正座を崩した横座りなど、O脚になる原因となる姿勢を無意識に取ってしまっているのです。

また、O脚は見た目以外にも、腰痛、足のむくみや冷え、下半身太りなどの原因になることもあります。

京都中丸整体カイロプラクティックの整体カイロプラクティックは、一般的に骨格(背骨)・骨盤矯正を専門分野として認識されておりますが、脚の関節(股関節・膝関節・足関節)の矯正も得意としております。

他院ではなかなか改善できない、関節や筋肉が硬い男性の難しいO脚矯正でも実績を上げています。
色々な美容整体院やエステ等でO脚矯正の効果が中々上がらないとお困りのアナタ!
是非、京都中丸整体カイロプラクティックにO脚矯正をお任せ下さい。



O脚原因(メカニズム)


ここではO脚の構造的なお話をします。
少し難しいかもしれませんが、よくお読み下さい。


まず、悪い生活習慣によって、股・膝・足関節に歪みが生じます。

左図のように、

膝頭を内側に捻っている生活習慣により大腿骨(太もも)が内に捻じれ、大転子(おしりの横のでっぱり)が外側に張り出し、股下が開き、たれ尻になります。

大腿骨(太もも)が内旋・外転することによって、膝関節を過伸展(反張膝)させて立つようになり、更に大腿骨が内旋していきます。

下腿骨(膝下の骨)も内旋されます。膝の内旋に反比例して足関節は外転して立つようになります。
この3つの関節はお互いに影響しあってバランスを取り合っているのです。



股関節の歪み


大転子(お尻の横のでっぱり)が外側へ張り出す原因は、股関節の外旋筋(梨状筋、内・外閉鎖筋、上・下双子筋、大腿方形筋)が弛緩伸張するためです。

外旋筋が収縮すると上の図の真ん中ように、骨盤が後傾(垂れさがり)しますが、弛緩伸張すると骨盤が前傾し出尻・出腹、猫背になります。左右の関節の歪みに違いがあると、足の長さに違いが生じ、仙腸関節に歪みが生じ、背骨も歪んできます。当然、腰痛や肩こりになりやすくなります。



膝関節の歪み


膝関節は、屈曲/伸展で同時にわずかに回転が伴います。

大腿骨の内側顆の半径が外側顆の半径よりも、ちいさいためです。

膝を曲げる動きで大腿骨外側顆は内側顆よりも後方に回転して、指標点が外方に向く結果大腿骨の外旋が強調します。

左図のO脚の反張膝の人は、膝が過伸展した時に更に大腿骨内旋がひどくなっていきます。





足首の関節(距骨下関節)の歪み

距骨の凸状である表面は、凹状をした踵骨前方で関節を形成します。
そして、凹状である距骨後方は、凸状面を形成する踵骨後方部と面します。
O脚の足関節の捻れは、大腿骨・下腿骨が内旋転位するため、内転している足先を外転させて前方に向け、足関節が捻れた状態で歩行します。

足関節が下腿骨内旋位、足先外転位で底背屈した場合、歩くたびに下腿骨が内旋されます。つまり大腿骨も内旋されます。

外反・扁平足になると距骨が内下方に落ち込むため、下腿骨が内側に捻られ、更に下腿骨が内旋されO脚がひどくなります。



O脚は、年齢の若いうちの方が関節や筋肉も柔らかいので、なるべく早くからの矯正をオススメします。


現在、O脚矯正で悩んでいる方は一度、当院で検査・カウンセリングを受けていただいて、O脚の仕組みや施術の流れ等を納得されてから、O脚矯正をはじめていくのがベストだと考えられます。




O脚が引き金となって起こる体のトラブルとは?


1. 下半身が太りやすい

O脚の人が下半身太りしやすいのには、2つ理由があります。
まず1つ目は、硬くなった筋肉が発達して、脚を太くしていく場合です。O脚の人はバランスのかたよった体の使い方をしているので、かたよった筋肉の鍛えられ方をしています。
その発達した筋肉が脚をより太く見せていきます。さらに、脚に歪みがあると、体の中で 『水分』や『老廃物』が外へと流せないので、脚がむくみ、脂肪がつきやすくなります。
上半身に比べて下半身が太っている人は、O脚を改善することで、バランスのとれた体型になっていきます。

2.冷え性になって、肌荒れや生理痛、生理不順を引き起こします。

脚が歪んでいると、血管やリンパ管など圧迫してしまうので、血の巡りが悪くなり、冷え性になりやすくなります。
さらに、脚の歪みは、股関節を通じて『骨盤』の歪みにもつながっていきます。骨盤の中の子宮や卵管を圧迫させたり、動きを低下させてしまうこともあります。
生理痛や生理不順など様々な婦人系疾患にかかりやすくなります。

3.将来ヒザや足首や股関節などの、関節痛がでる恐れがある。

O脚の人は骨が傾いているので、ヒザや足首などの、骨の繋ぎ目(関節)に負担をかけ続けています。
その状態が長く続くと、将来『関節痛』などの痛みとして現れることもあります。



O脚矯正をすることで得られるメリット


健康面でのメリット

・骨盤の前傾を治すことで、代謝不良を改善し腰痛、生理痛、むくみや冷えなども改善されていきます。
・姿勢、歩行の改善による怪我、病気の予防、肩こり、頭痛なども改善されていきます。
・加齢による膝の痛みの予防、足首の痛み、股関節の痛み、違和感も解消されていきます。

美容面でのメリット

・綺麗なレッグラインを目指せます。

O脚矯正は、単にO脚を正すだけではなく脚の筋肉が正常かつ健康的に昨日することでむくみやセルライトなど余分なお肉の解消にも効果的です。

・ヒップアップ&小尻にも効果的です。

当院の矯正では、立ち姿勢で両脚の外周が5〜10㎝減り、脚自体も1㎝細くなり、お尻が3㎝くらい小さくなり3㎝高い位置にあがあがるという統計が出ています。(効果には個人差があります。)
その他、姿勢や歩行の改善等、様々な症状緩和も同時に改善したと報告をうけております。


将来的にO脚を矯正することによって、健康面と美容面のメリットを手に入れることができるのです。


~ 将来的にO脚矯正をしようかと思われている方へ ~

年齢を重ねると関節や筋肉も硬くなり、また時間も費用もかかってしまいます。
年齢の若いうちの方が関節や筋肉も柔らかいので、なるべく早くからの矯正をオススメします。
現在、O脚矯正を悩んでいる方は、一度、当院でカウンセリングを受けていただいて、O脚の仕組みや施術の流れ等を納得されてから、O脚矯正をはじめていくのがベストだと考えられます。



このような症状があればO脚に要注意!!!!


・両膝の間に指が2本以上入る
・腰が反っている
・骨盤の横の骨が出っ張っている
・膝のお皿が内側に向いている
・靴の外側がよく削れる
・股関節に痛みがある
・脚がむくみやすく冷えやすい
・かかとをくっつけても、くるぶしがくっつかない
・脚をくっつけても、ふくらはぎの間に隙間がある
・横座りや正座、ぺちゃんこ座りをよくしている

チェックリストに1つでも当てはまる方は、要注意です。





京都中丸整体カイロプラクティックのO脚矯正

女性は立ち姿で印象が大きく違う、、、!?
自身に自信を持ってスカートやパンツを履けるように履きこなせるようになりたい!
O脚で下半身に自信が持てない!

女性支持率が高い京都中丸整体カイロプラクティックのO脚矯正について書きましたので、お読み下さい。


O脚の施術

まず京都中丸整体カイロプラクティックのO脚矯正の説明をさせていただきます。


①カルテ記入    カウンセリング   姿勢分析

カルテ記入後、O脚で困っていることや歴など細かく聞き姿勢分析をしていきます。
足首、膝、股関節、骨盤は勿論、全体のバランスなどもしっかりモニタリングします。そして、メジャーを使いサイズを測っていきます。


②O脚の矯正

O脚の原因となっている関節の歪み(股関節、膝関節、足関節)を矯正し美脚に整えていきます。


③矯正前と矯正後の比較

サイズや鏡を見て頂きどう変わっているのかをしっかり確認して頂きます。


④エクササイズ

O脚を改善するため、矯正し変わった体を維持するための、必要な筋肉をつけるエクササイズを分かりやすく指導させて頂きます。


この手順で施術を行い、効果の実感と安心と楽しいO脚矯正で続けていくことができます。


O脚矯正では、施術者側の矯正ばかりがクローズアップされて、受けて側のエクササイズや生活習慣の改善は、さほど重要視されていません。その結果、みなさんも施術者の矯正だけで治ると誤解される事とおもいます。
O脚矯正は施術者1人でできるものではありません。互いに協力し合い、初めて効果の出るものと考えて下さい。どんなO脚矯正でもエクササイズ、生活習慣の改善は絶対に必要なのです。
その結果、あなたは健康的でバランスの整った美しい脚が手に入るのです。

真剣に『O脚を治したい!』という気持ちがありましたら、責任を持って全力でお手伝いさせて頂きます。
お気軽にお電話下さい!!!




O脚の通院間隔、回数の目安


通院間隔は、週に1回が効果的です。

例えば、毎日、通院しても効果は週1の通院とほとんど違いはありません。間隔を詰めて矯正して直後は緩和したように見えても、O脚矯正に必要な筋肉ができていない為です。

ですので、直ぐにO脚に戻ってしまいます。

1日でも早く治したいお気持ちはよく分かりますが長い間、悪い生活習慣でついてしまった筋肉や関節の癖が簡単に良くなるものではありません。
まず、矯正期間を3ヶ月以上と考えた場合、できるだけ3ヶ月間(12回)は、週1回の通院をオススメします。

4ヶ月目ぐらいからは、様子を見ながら矯正の間隔を開けていくスケジュールが理想的で、例えば、4ヶ月目から10日に1回、5ヶ月からは2週間に1回になるような感じです。個人差はありますが総合回数の目安は20回前後と考えて下さい。

しかし、年齢が若い方や関節の柔らかい方は12回(約3ヶ月)かからない事も不思議な事ではございません。
計画的なO脚矯正をお考え下さい。


開始→矯正とエクササイズ(週1回)    3ヶ月
3ヶ月以降→矯正とエクササイズ(2週に1回)
6ヶ月以降→O脚矯正終了後(1〜2ヶ月に1回)

※O脚矯正は、半年間、計20回が目安です。
早い患者様ですと、12回前後ですが男性や年齢の高い方はお時間がかかる事があります。


京都市西京区・京都市南区・洛西口・桂川向日市・長岡京市のO脚お悩みの方は、
当院へお気軽にご相談くださいね




京都中丸整体のO脚を改善する4つのステップ


向日市 肩こり・首の痛みの整体院【京都中丸整体カイロプラクティック】へ
1.施術者が、国内最高峰の学校を卒業した国際基準のカイロプラクターです

  3300時間に及ぶ基礎科学・カイロプラクティック科学・臨床科学を学び、弟子入りし
  他の医院でも臨床経験を学びトータル施術2万人以上の経験のある施術者がお客様の悩み
  を解決に導きます。

2.患者様自身が歪みの原因を「実感して、理解できる」カウンセリングと検査

  カウンセリングでじっくり時間をかけて生活や姿勢の習慣、通院経歴などをお伺いし、
  検査を行います。患者様がご自身で原因を実感し、理解してもらえるように、
  患者様目線でわかりやすくご説明いたします。

3.根本改善を目的とした、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの整体

  徹底したカウンセリングのデータを元に患者様の痛み・歪みの根本的な原因に
  アプローチします。リラクゼ―ション目的の整体やマッサージとは違い、根本改善を
  目的とした施術なので、効果が持続しやすく再発しない体へと導いていきます。

4.施術後もより効果が持続するようにしっかりアドバイス


  アフターケアカウンセリングと施術の結果を元に、姿勢改善や生活習慣の指導から
  栄養アドバイスまで、施術後も再発しないように、しっかりケアします。




京都市西京区で産後の腰痛でお悩みの方は、京都中丸整体にご相談ください!

LINEでのご予約も簡単♪OK!!

LINEのID:yoe1146






 
初回料金


5000円+初診料3000円が、

今なら、初診料無料5000円〈税込



結果にこだわったワンランク上の施術を体感してください。





回数券

 
・5回分 23,500円(1回あたり4,700円)

・11回分 50,000円(1回あたり4,500円)

回数券は、友達や家族とも一緒にご利用できます。

< 猫背  |  一覧へ戻る  |  シンスプリント >

カテゴリ:

まずはお気軽にお問い合わせください

〒615-8103
京都府京都市西京区川島六の坪町63-6
バンブーシュート洛西口Ⅰ203号室

075-925-5075

お問い合わせ